Solaris 8等のインストール記録

※屋代の個人的な備忘録のため,整理されていなかったり,うまくいかなかった ログだったりします.

最初のインストール

※このインストールに関しては,大川先生のページを 非常に参考にしています.

Step 1
基本ツール1
Step 2
基本ツール2
Step 3
X環境関係
Step 4
日本語環境
Step 5
PostScript環境
Step 6
LaTeX環境
Step 7
画像処理ツール
Step 8
マルチメディア
Step 9
システム管理

Blade1000のインストール

Step 1 apache 2.0.40
postfix-1.1.11
libzlib
libpng
libttf
libwmf
libstdc++
dejagnu-1.4.2
expect-5.38
gcc-3.2
xpdf
jbigkit-1.4
mpeg2vidcodec_v12.tar.gz
ImageMagick-5.4.8-2
wvWare
lynx2-8-4
chasen-2.2.9
ipadic-2.4.4
kakasi-2.3.4
namazu-2.0.10
nkf-1.9.2
lv4494
majordomo-1.94.5
MHonArc2.5.11
bind-9.2.1
Step 2 ×imation Flash Go!でSmart mediaが読みたい!(02/12/18)
×imation Flash Go!でSmart mediaが読みたい!(02/12/25)
○ X Window Systemが起動しなくなった(02/12/18)
×Solaris 2.6からSolaris 9にUpgrade(2002/12/25)
○仕方ないので,Solaris 2.6からSolaris 8にUpgrade(2002/12/25)
○かたっばしからSolaris8に.(2002/12/25)
○kameariにNetscape7を入れよう!.(2002/12/26)
○学生マシンにfvwm-2.4.14をinstall(02/12/27)
×emacs-21.2のinstall(02/12/27)
×gcc-3.2.1をinstallしてみる.
○libungif-4.1.0(02/12/30)
○binutilsを新しくしてみる.(02/12/30)
○makeinfoを新しくする.(02/12/30)
○gcc-3.2.1に再度TRY!(02/12/30)
×emacs-21.2の再install(02/12/30)
○emacs-21.2の再再install(03/01/05)
○Mew-3.1 (03/01/06)
○tcsh-6.12.00 (03/01/06)
○ktermの設定 (03/01/06)
×Tgifのファイルオープンダイアログがちらつく(03/01/07)
×tgif-3.0.18(2003/01/07)
×fvwm-2.4.14の再構築(2003/01/07)
○tgifをquick hack.(2003/01/08)
○tgif-QPL-4.1.42(2003/01/09)
○Sparcの電源キーを無効に(03/01/10)
○Apacheのerror_logが大変.(03/01/10)
○MajordomoでSubjectが長くなる(03/01/11)
Step 3 ○tetexのinstall(03/02/19)