情報処理学会
第35回 高度交通システム研究会(ITS)
プログラム

第35回の情報処理学会ITS研究会(MBL研究会,BCC研究グループ共催)を下記により開催します。
初日11月6日には、高知工科大学の熊谷先生に高知での ITSに関する取り組みに関してご講演をお願いしております。
なお、1日目の研究会終了後に懇親会も予定しております。
参加(聴講)される方の事前申し込みは必要ありません。 当日会場においでください。


(発表件数:18件)
主査: 堀内 浩規,幹事:梅津 高朗,遠藤 秀則,木村 裕,屋代 智之


日  時 平成20年11月6日(木) 13:00〜18:15
     11月7日(金)  8:50〜15:00
会  場 高知工科大学
〒782-8502 高知県香美市土佐山田町宮ノ口185
交通アクセス
共催 情報処理学会MBL研究会
情報処理学会BCC研究グループ
議  題 11月6日(木)
  • [13:00〜14:15] セッション1 無線端末
    1. MBL モバイル端末開発におけるプログラムコードダウンロード効率化手法の一検討
      清原良三,三井 聡,神戸英利,松本利夫,小島泰三(三菱電機)
    2. MBL Mobile Home to Home -異なるホームNW間でのDLNAデバイスによる遠隔視聴の提案-
      三宅基治,吉川 貴,大久保信三,竹下 敦(NTTドコモ)
    3. MBL 携帯型映像空間表示装置のための動作と視線による視野領域抽出方法
      宮下広夢,林 雅樹,岡田謙一(慶應義塾大)
  • [14:30〜15:45] セッション2 無線インフラ
    1. MBL プロキシMOBIKEハンドオフ方式の提案
      千葉恒彦,横田英俊(KDDI研)
    2. MBL スマートアンテナを用いるアドホックネットワークのさらし端末問題への対処法について
      河村直哉,萬代雅希,渡辺 尚(静岡大)
    3. MBL 被災時に公衆無線LANを迅速に復旧する方式の検討
      永井順也(名城大)
  • [16:00〜17:00] セッション3:招待講演
    1. ITS 高知が推進するITS、草の根ITS
      熊谷靖彦(高知工科大学)
  • [17:20〜19:20] 懇親会
11月7日(金)
  • [9:00〜10:40] セッション4 センサーネットワーク
    1. MBL 分散型共起ベクトルによるセンサ情報の可視化システムの提案
      南 靖彦,藤田直生(神戸大),柳沢 豊(NTT研),寺田 努,塚本昌彦(神戸大)
    2. MBL 空間多重効果を利用した階層型センサネットワークの考察と実環境での評価
      坂本 浩,萬代 雅希,渡辺 尚(静岡大)
    3. MBL センサネットワークにおける通信傍受と空間的補間を利用した通信量削減手法
      飯間悠樹,神崎映光,原 隆浩,西尾章治郎(阪大)
    4. BCC センサデータ解析情報の放送型配信を用いたセンシングシステム
      藤田直生,田中 聡(神戸大),柳沢 豊(NTT研),義久智樹(阪大),塚本昌彦(神戸大)
  • [10:50−12:30] セッション5 ITS
    1. MBL 車車間通信サービスにおける通信品質の解析 -通信特性のモデル化-
      今井悟史,川崎 健,宇式一雅,藤野信次(富士通研)
    2. ITS VANETのためのシミュレーション・システムの提案とその評価
      田中亮達,池田 誠(福岡工大),デマルコ・ジョゼッペ(豊田工大),バロリ・レオナルド(福岡工大)
    3. ITS 環境に優しいコンパクトシティとITS活用への展望
      野崎敬策(交通ジャーナリスト)
    4. ITS 予防安全システム効果評価のための歩行者行動のモデル化
      森 博子,倉橋哲郎,岩瀬竜也,町田貴史,小里明男,山下真彦,北岡広宣(豊田中研)
  • [13:30−14:45] セッション6
    1. MBL 端末の移動特性を考慮したアドホックネットワークにおける位置依存情報複製配置手法の拡張
      土田 元,石原 進(静岡大)
    2. MBL 交差点での無線ネットワークを用いた2輪車・歩行者の移動軌跡の推定手法
      孫 為華(奈良先端大),行政幸治,山口弘純(阪大),安本慶一(奈良先端大)
    3. 圧電型と静電型加速度センサを組合わせた位置推定手法の実装と評価
      植田貴至,藤田直生,寺田 努,塚本昌彦(神戸大)
※6日のセッション終了後に合同の懇親会を予定しています.奮って御参加下さい.

ITS研究会 研究会開催予定へ戻る
ITS研究会のトップページへ戻る
Maintained by yashiro[AT]net.it-chiba.ac.jp
Copyright 1998-2008 IPSJ SIG-ITS All rights reserved.