本ページは,すでにメンテナンスされていません.
現在,DICOMOのページはhttp://www.dicomo.org/で運営されています.


「マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO)シンポジウム」論文募集

「マルチメディア通信と分散処理(DPS)」,「グループウェア(GW)」, 「モーバイルコンピューティング(MBL)」,「分散システム/インターネット運用技術(DSM)」 研究会および平成12年度発足の「高度交通システム(ITS)」研究会が共催でDICOMO 2000 シンポジウムを開催します.これまで,平成9年度ニセコ,平成10年度指宿, 平成11年度白浜でDPS,GW,MBL研究会が共同でDICOMOシンポジウムを開催し, インターネットを中心とした通信技術から,マルチメディア通信,分散システム, グループウェア,モーバイルコンピューティングに関する分野の研究について 活発な論文発表や議論を行ってまいりました. 平成12年度は主催研究会を5研究会に増やし,より広範囲な研究分野を対象に今後の 研究のあり方を検討するため,合宿形式によるDICOMO2000シンポジウムを 開催いたします.
学術的な研究論文のみならず,事例報告,問題提起などの論文も歓迎します. ぜひご投稿ください.


日  程 平成12年6月28日(水)〜30日(金)
会  場 石川県山代温泉
主  催
情報処理学会 マルチメディア通信と分散処理研究会
グループウェア研究会
モーバイルコンピューティング研究会
分散システム/インターネット運用技術研究会
高度交通システム研究会*
(*平成12年度新設)
協  賛
情報処理学会 高品質インターネット研究グループ
コンピュータセキュリティ研究会
対象分野 共催・協賛研究会の対象とする研究分野からの論文投稿を歓迎いたしま す.例えば,LAN,インターネット,イントラネット,マルチメディア通信,セキュリ ティ,ネットワークプロトコル,ネットワークアーキテクチャ,ネットワーク管理, ATM,QoS制御,分散処理,分散OS,分散システム運用管理,分散アルゴリズム,分散 オブジェクト,分散データベース,並行分散処理言語,協調モデル,マルチメディア システム,マルチメディアネットワーク,応用システム,グループウェア,電子会議, 遠隔教育,ワークフロー,仮想環境,エージェント,WWW,発想支援,モーバイルコン ピューティング,モーバイルプロトコル,モーバイルソフトウェア,モーバイルグル ープウェア,無線・移動体,ITS,ナビゲーションシステム,データ放送などに関する 分野.
応募方法
(1) 下記URLに論文概要投稿のためのコーナーを設けますので、1000〜2000字程度 (A4判1枚程度)の論文概要、題目、著者名、所属、連絡先(住所、Tel、Fax、 E-mail)、キーワード5〜6個(前記分野を参考にしてください)をご記入 のうえご投稿下さい.
事務作業の簡素化のため,下記URLからのWeb投稿のみとします。
http://www.ysr.net.it-chiba.ac.jp/dicomo2000/
(2) 応募論文は本シンポジウム実行委員会で審査いたします。
(3) 採択されたものについては、本論文(A4判6頁以内の予定)を提出していただ きます。
スケジュール
(1) 論文概要提出締切 平成12年3月10日(金)必着 (深夜24時まで受付します)
(2) 論文審査結果通知 平成12年4月中旬
(3) カメラレディ原稿締切 平成12年5月中旬
照会先
ご質問等がございましたら、下記メールアドレス宛にお問い合わせ下さい。
dicomo2000@ysr.net.it-chiba.ac.jp
参加費(予定) 会員50,000円 研究会登録会員:45,000円 学生 :35,000円
非会員:55,000円(いずれも論文集代,宿泊費(2泊3日)込)

DICOMO2000のトップページへ戻る
Maintained by yashiro[AT]net.it-chiba.ac.jp
Copyright 1999,2000 IPSJ All rights reserved.